今日12月30日は「地下鉄記念日」!

スポンサードリンク

東京の地下鉄

みなさん。こんにちは。

今日12月30日は「地下鉄記念日」です。


なぜ今日が「地下鉄記念日」のなのかというと
昭和2年12月30日に、日本で初めての地下鉄が開通した日だからです。

日本初の地下鉄は、東京地下鉄銀座線(浅草 - 上野間)で営業を開始し、当時のポスターでは「東洋唯一の地下鉄道」というキャッチコピーが使われ、日本で初めてというだけではなくアジア、オセアニア地域を含めてみても、初めての地下鉄です。

ちなみに、日本で初めての地下鉄の1番切符を手にしたのは鉄道模型博物館の館長である原信太郎氏です。

今日は「地下鉄記念日」にちなんで、「地下鉄で使えるWIFIについて」をご紹介します。

スポンサードリンク



■東京では「Japan Connected-free Wi-Fi」を使ったWiFiがある


・関東の地下鉄
・「東京メトロ」では「Metro_Free_Wi-Fi」というマークがついていれば、都営メトロの主要駅(108駅)で利用可能な公衆無線LANサービスです。

・都営地下鉄でも「toei_Free_Wi-fi」というマークがついているところで同じく「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリを使って無線LANサービスを受けることができます

>>Japan Connected-free Wi-Fi公式サイト

■北海道地下鉄でも「Japan Connected-free Wi-Fi」が使える


都営地下鉄でも「toei_Free_Wi-fi」というマークがついているところで同じく「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリを使って無線LANサービスを受けることができます

>>Japan Connected-free Wi-Fi公式サイト

■【関西】大阪の地下鉄「Osaka Free Wi-Fi」は1月29日から


大阪の地下鉄の公衆無線LANサービスの「Osaka Free Wi-Fi」が平成26年1月29日から開始されるようです。
つなぎ方はNTT-BPが提供事業者のメンバーになっているので、「Japan Connected-free Wi-Fi」と同じつなぎ方になると予想されます。

■【関西】京都地下鉄無線LANサービス「KYOTO Wi-Fi」


KYOTO Wi-Fiには、「KYOTO Wi-Fi」「KYOTO_WiFi01」「KYOTO_WiFi02」という3つのネットワーク名(SSID)を持つアクセスポイントが存在しています。

>>KYOTO Wi-Fi公式サイト

■【中部】名古屋地下鉄公衆無線LANサービス


名古屋の地下鉄85駅(上小田井、上飯田を除く全駅)のコース及びホームに設置されたアクセスポイントにより、下記の公衆無線LANサービスがご利用できます。
対応無線事業者は「ソフトバンクモバイル」、「ドコモ」、「AU」、「WIMAX」、「NAGOYA Free WiFi」

>>NAGOYA Free WiFi(名古屋市)公式サイト

■あとがき
今日は「地下鉄記念日」にちなんで「地下鉄で使えるWiFI」についてお話させていただきました。
東京メトロフリーWIFIや「Osaka Free Wi-Fi」などの公衆無線LANサービスは地下鉄だけでなく、主要鉄道や、空港、ショッピングモール、観光エリアでも使えるサービスなので、「Japan Connected-free Wi-Fi」アプリダウンロードをしておくと今後はとっても便利になると思いますよ。

この記事へのコメント